HOME > play&devコラム

〜 所長の宮野と主任研究員の宍戸がつづる、子どもと育ちコラム 〜

おもちゃ:にじのステップブロック、にじのキューブ・大(ともにグリムス社)

物をつかめるようになった赤ちゃんから、小学生はもちろん中高生や大人まで、年齢を超えて幅広く遊べるおもちゃ、積み木・「持って手離す」という基本動作でできる「並べる」と「積む」というこのたった2つの繰り返しだけで、積み木は高くなったり長くなったりします。積み木を持ったら頭で考えるのを止めて、「自分の手でできる」ことを繰り返しましょう。目の前で形・高さ・大きさが変化していくのが、見て確認できます。色は,イメージをも引き出してくれます。


何もなかった空間に、構造物が現れる。それは他でもない、自分で構築したもの。たかが積み木遊びと侮ってはいけません。子どもにとって自分自身の存在を認めることができ、チャレンジ精神をも駆り立てる、豊かな遊びをつくり出す積み木は、子どもの感覚を伸ばし、心身の育ちを支える究極のおもちゃ。どうぞ皆さんも子どもと共に「できることの繰り返し」でたっぷりと遊んでくださいね。


筆:宍戸信子
出典:『ネオネイタルケア 2014年12月号 
"どんな動きができるかな? 赤ちゃんの感覚を伸ばすドキドキおもちゃ"』 より


三角だって積めるよ~



三角のつみきは、にじのオクタゴン(グリムス社)です。


置いて置いて・・・

向こう側にも置いて・・・

出来たよー!

おもちゃ:BLOCKS・白木レンガ(セレクタ社)


「どんな動きができるかな?⑪ 置く+置く=並べる」の続きを読む

おもちゃ:ピクチャーチェーン(セレクタ社)


「どんな動きができるかな?⑩ 合わせる「絵」」の続きを読む

ピタッという音が今にも聞こえてきそう


おもちゃ:ステップパズル・ねこ(ジョージラック社)


「どんな動きができるかな?⑨ 合わせる「形」」の続きを読む

ここに入るかな~?

えーい!ここだっ!

入ったけど、どこいったの?

おもちゃ:クアトリノ(セレクタ社)


「どんな動きができるかな?⑧ 出し入れする」の続きを読む