おもコー、各地で開催

2006年に始まった「おもちゃコーディネーター養成講座」、今年も年間9回行います。そのうち6回が、これから11月にかけて各地で開催されます。
まずは8月11、12日に群馬県前橋市で。群馬では初開催です。
続いて8月26、27日は始まりの地・大阪で。
そして9月4、5日は、これも初めての地域です、栃木県宇都宮市。しかも大学とのコラボレーション開催です。学生さんだけでなく一般の方もご参加いただけます。
翌10月は福岡県新宮町。福岡県では2014年から続いていて、今年で4回目の開催です。
11月は東京と秋田です。秋田も今年で3回目。各地域では、ご協力くださる方のご尽力に支えられて開催させていただいています。

12年目に入ったおもコー、「芯はブレず、世界は広げて」を心がけ、新しいおもちゃも取り入れてます。今年入れた中で私が気に入っているのが、「鏡」です。破損しにくいアクリル鏡なので、鏡の上におもちゃを置いて遊べます。普段とは違う見え方が子どもの心をくすぐってくれます。「見かけの3次元」と「具体的な3次元」。この「奇妙さ(キュリアス)」が子どもの探究心を刺激し、この刺激の反復が「空間の理解」「見えないところを想像する抽象力」につながるようです。そのほかにも、ファンタジーなごっこあそびでも活躍してくれます。

新しい仲間も交えて150ほどのおもちゃが皆様をお待ちしています。各地で開催されますおもコーに、ぜひご参加ください。
詳しい内容とお申込みは総研HPをご覧ください。
http://www.play-dev.jp/schedule/



プロフィール

子どもと育ち総合研究所

そーけんSTAFF

辻井こども総合研究所は、2011年6月1日より、 「子どもと育ち総合研究所」に名称が変更になりました。 主に保育者養成の講座を開催しています。 日々のお知らせや、講座の様子をお知らせしていきます。 どうぞよろしくお願いします♪

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ