新しい講座を開催します

9月から12月にかけて、少人数でじっくり学び合う講座を開催します。

スケジュールはコチラをご覧ください。

◆「保育を考える」講座
子どもが安心感と主体性を持って日々を過ごす保育の場を作るために、「環境」「あそび」「生活(かかわり)」「表現(アート)」の4つの側面を、乳児と幼児に分けて取り上げます。

◆「発達支援の遊び」実践講座
いわゆる「気になる子」が充実した遊びの時間を持てるよう、どんなおもちゃをどのように使うか、実際にあそびながら学んでいただけます。
保育室にある普段のおもちゃが「発達支援の遊び道具」となるよう、工夫してみませんか?

◆「ピラミーデ(ピラミッドメソッド)入門」講座
「ピラミーデ(ピラミッドメソッド)って何?」にお答えする入門講座です。
日本に紹介されて15年になるピラミーデ(ピラミッドメソッド)とはどのようなものか、分かりやすく解説いたします。
ピラミーデについて知りたいという方に、またピラミーデ実践園の新しい先生にもお薦めいたします。

◆「イタリアントイ」で芸術遊び
2017、2018年に来日され、各地ですばらしいワークショップを開催してくださったイタリアのアレッサンドラ ファルコーニさん。今年11月に予定していたイタリアへの研修ツアーはコロナ禍のために中止になりましたが、彼女が開発した芸術遊びの道具「イタリアントイ」を使った芸術遊び講座を開催します。表現を楽しみ、つながっていくことに心躍らせてください。


これらの講座は、当研究所の持つ「アクティブラーニングプレイ®ラボ」(ALPラボ)にて行います。
大阪市の地下鉄谷町六丁目駅すぐ近くです。
小さなラボですが、私たちの活動拠点としてこれからいろいろと活用しようと思っています。


各講座のスケジュールや申し込みフォームなどはコチラをご覧ください。
http://www.play-dev.jp/schedule/



プロフィール

子どもと育ち総合研究所

そーけんSTAFF

辻井こども総合研究所は、2011年6月1日より、 「子どもと育ち総合研究所」に名称が変更になりました。 主に保育者養成の講座を開催しています。 日々のお知らせや、講座の様子をお知らせしていきます。 どうぞよろしくお願いします♪

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ