『プレイ・ディブ通信』発行しました

私どもの機関紙『プレイ・ディブ通信』の最新号を発行しました。
この号では昨年12月に行ったイタリア芸術教育ワークショップの様子をレポートしています。来年3月までの主催講座のご案内も掲載しています。ピラミッドメソッドについての紹介ページは内容とデザインを一新しました。
こちらからどうぞご覧ください。
http://play-dev.jp/pdf/play-dev.pdf


3月9日 イタリア芸術教育ワークショップ報告会を開催します

昨年12月、イタリアから芸術教育家アレッサンドラさんをお招きして5日間にわたって小学生と幼児で行ったワークショップ(WS)は、「作る、表現する楽しさ」「会話とことば」を大切にしたものでした。その様子を写真と動画を交えながらご報告させていただきます。どんな準備をし、どんな遊びをしたのか? アレッサンドラさんはどんな声掛け/関わり方をしたのか? ねらいは? また、WSで実際に使った彼女考案の道具(おもちゃ)も準備いたします。実際に使っていただき、彼女の目指す「表現遊び」をご体験ください。

日時:2018年3月9日(金)18:30~21:00(18:15開場)
会場:大阪産業創造館(産創館) 6階 会議室E
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
最寄り駅:地下鉄「中央線」、「堺筋線」の「堺筋本町駅」から、徒歩約5分
アクセスマップ https://www.sansokan.jp/map/
参加費:2,000円(税込)(会場にて頂戴いたします)
定員:50名(定員に達し次第、受付を終了いたします)

<お申し込み方法>
申込書をダウンロードして、必要事項をご記入の上、ファックスでお申し込みください。メールでお申し込みの方は申込書にある①②③を記したメールをinfo@play-dev.jpまでお送りください。
受付後に「お申込み受付確認書」をお送りします。
<お問い合わせ>
報告会についてのお問い合わせは、できるだけメールにてお願いいたします。お問い合わせ事項とともにお名前と電話番号もご明記ください。当方からはメールまたは電話にてご連絡いたします。メールアドレス:info@play-dev.jp

申込書を兼ねたご案内チラシはこちらからどうぞ
http://www.play-dev.jp/pdf/180309alex.pdf