HOME > 私たちのこと > 所長あいさつ

「子どもは遊びの中で育っていくんだよ。」
おもちゃライブラリーでボランティア活動を始めたころ、主宰者の辻井正氏から聞いたことばです。
辻井氏は講演、著述、保育指導などにより保育・教育・子育てや子どもの文化について幅広く取り組んでこられました。また2001年にはオランダのピラミッドメソッドを日本に紹介されました。
2011年に辻井氏から代表を譲り受けて、これからどのようなことをやっていこうかと考えていたときに思い出したのが冒頭のことばでした。遊びにはさまざまな種類と場面があり、あそびを行う子どももさまざまに変化し一人ひとりがさまざまな個性を有しています。「さまざま」と「さまざま」が織り成す時空間で子どもは育っていくのでしょう。ホリスティックな視点で子どもを考え、総合的に子どもに関わっていく。そんな活動ができればと願っています。


子どもと育ち総合研究所
所長 宮野 亮